「クソ……」








「タツヤのヤツ…」
「…タイガ。」



「…?」
「こっち、きて」






ガタンッ!!!




「ちょっ、タツヤ!?…いつからそこに!?」















「…なんだ、これ」




「Taiga. What up?」






「ずるいヤツ」










「タツヤ、オレを翻弄して楽しんでるだろ」
「…何のことだ」
「この前、オレの前から消えるって言ったと思えば

突然こうして現れて」
「…もう我慢の限界だッ」






「!?タイガ」





「…ごめん、タイガ」
「俺は…いつかタイガがこうしてくれるのを…ずっと待ってた」

「!?」

「タツヤ…」
「でもタイガは兄弟の一線を越える気なんて――」
「…オレをなめんな



…You're kidding, right?」
「I mean it.」































キャアアアアアア///////
やっぱりこの二人は本気モードになったら英語だよね!!
一生懸命それっぽい会話ネット検索したよwww
気になる方はこれまたネットで翻訳してくださいwww
氷室は火神の兄であることにどんどん劣等感をもっていくと思う。
でも自ら火神を押し倒す勇気はなくて。
結局火神があいまいな態度をとる氷室にキレて一線を越える、というシチュです。
続きのページはガチなエロ写真撮ってるのでご注意!!
おそらく今まで撮った中で一番エロくなったと思います^^;



writen by 美恵華



++ 戻る ++  ++ 次へ ++